FC2ブログ

ESP

私的なコレクションの紹介ページです。
個人的なコレクションを紹介するページです。
ここに掲載している画像の転用は禁止します。
販売目的ではありませんので、そのような問い合わせにはお答えいたしません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Navigator_RS_01.jpg

Navigator_RS_02.jpg

【スペック】
Body : Maple(Top)+Mahogany(Back)
Neck : Rose on Maple, 22Frets
Machine Head : Schaller
Pick Up : Front & Rear / ESP LH-200×2
Bridge : ESP Flicker-Ⅰ
Control : 1Volume, On-Off SW, 3Way Selector

【入手時期】
1989年

【コメント】
大学時代に先輩より30,000円で購入。
TOPは微妙なトラメです。
もしかしたらメイプルではなくシカモアかも知れません。

LOUDNESSの高崎晃氏も同じモデルを所有していたと思います。
ピックアップのおかげでしょうか、80年代のLOUDNESS風のサウンドが出ます。
派手すぎて人前ではほとんど弾いてません(~_~;)

スポンサーサイト

タグ : Flicker-I 2H 変形タイプ ミュージシャンモデル

ESP_HIROYA_01.jpg

ESP_HIROYA_02.jpg

ESP_HIROYA_03.jpg


【スペック】
Body : 不明
Neck : Rose on Maple, 22Frets
Machine Head : ESP
Pick Up : Front/不明, Rear/Seymour Duncan SH-4(JB)
Bridge : Floyd Rose
Control : 1Volume, 1Tone, On-Off SW(スプリングキャビティー内)

【入手時期】
2004年

【コメント】
Yahoo!オークションで購入しました。
ESPのHIROYAモデル(SEA-300)のネックを交換したものか、それを意識してオーダーされた物だと思います。
1987年版のESPのカタログによると、ボディは Maple+Mahogany+Mapleの3層構造となっていますが、このギターのボディはそのような構造には見えません。

スプリングキャビティー内にOn-Off SWがあるのは、まさしくHIROYAモデルなんですが、ライブ中にSWが突然オフになってしまい音が出なくなったという苦い経験があります。。。

コントロール系は特殊な配線がしてあり、単純な1Vol, 1Toneではありませんでした。
何だかよくわからない配線だったので、普通の1Vo.、1Toneに変更しました。

ESP_Order_ST_01.jpg

ESP_Order_ST_02.jpg


【スペック】
Body : White Ash/2P
Neck : Maple on Maple, 22Frets(Jim Dunlop #6100)
Machine Head : ESP
Pick Up : Front/Seymour Duncan SH-1n(59), Rear/Seymour Duncan SH-4(JB)
Bridge : Floyd Rose
Control : 1Volume, 1Tone(Front Only), 3Way Selector, Direct SW, Tap SW

【入手時期】
1988年

【コメント】
1988年にオーダーしたESPのストラトタイプです。
今は無き大阪ミナミのG-Craftでオーダーしました。
ESPのファンになったきっかけの1本です。

もちろん、今(2010年現在)でも現役ですが、そろそろフレットを摺り合せた方が良いかも・・・?


ESP_SEC250_01.jpg

ESP_SEC250_02.jpg


【スペック】
Body : Quilted Maple/2P
Neck : Rose on Maple, 22Frets (Proceed by ESP)
Machine Head : Gotoh
Pick Up : Front & Center/不明, Rear/ESP LH-150
Bridge : ESP FlickerⅠ
Control : 1Volume, 1Tone, 5Way Selector,

【入手時期】
2006年7月

【コメント】
贅沢にもボディに2Pのキルトメイプルを使ったギターです。
角度によりウネウネと動く杢目は最高! ネットオークションで入手しましたが、かなりお安くGET出来ました(^^)
元々は21フレットのネックとFlickerⅡが付いていましたが、22フレット/FlickerⅠに交換しました。 FlickerⅠとⅡは完全コンパチと思っていましたが、実は微妙にベースプレートの高さが違うんですね。 初めて知りました。 ナットはロックナット仕様ですので、チューニングの安定性も良くなりました。
ピックアップは私の大好きなLH-150(ESP)が載ってます。(どうして生産中止になったんでしょうね・・・?) 主張し過ぎない程よいパワーがこのボディにも良くマッチしてます。


ESP_Eclipse_01.jpg

ESP_Eclipse_02.jpg


【スペック】
Body : Spruce?(Top)+Mahogany(Back)
Neck : Rose on Maple, 22Frets
Machine Head : 不明
Pick Up : 不明/ARC-ⅣS Equalizer付き
Control : 1Volume, 1Tone

【入手時期】
2002年

【コメント】
スケールはロングで、ネックの太さがエレキギターとほとんど同じなので、違和感無く弾けます。
いいギターなのですが、なかなか出番がないのでオブジェ状態です。。。



タグ : エレガット

esp_st_3s_01.jpg

esp_st_3s_02.jpg

【スペック】
Body : Alder/2P
Neck : Rose on Maple, 22Frets
Machine Head : Kluson
Pick Up : Duncan Livewire x3
Bridge : Floyd Rose
Control : 1Volume, 5Way Selector

【入手時期】
2007年10月

【コメント】
ESPのオーダー品とのことで、中古で入手。
レアなDuncan製のアクティブピックアップが載ってます。

 | Copyright © コレクション紹介 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。